2020年4月1日水曜日

ふうがさん死去



去年から口の中に癌ができてしまってた。

薬で痛みを和らげる緩和ケアをしてたけど、ここ最近は痛みが酷いらしくて爪でむしって出血して、ごはんも食べられない状態だった。

この先ずっと痛い、治る見込みもない。
悩んだ末に安楽死させた。



きっついなー。

2020年2月27日木曜日

SF848 リターンスプリング修理費用

思ったよりも安かったすかり。

フォークリターンスプリング 410円
ギアチェンジスプリング 560円
交換工賃 18,000円
クーラント交換 9,600円
合計31,427円(税込)

今年車検なんでプラスでオイルとエレメントの交換もしてもらったんで総額は5万円くらいになったけど。

2019年11月13日水曜日

SF848 リターンスプリング折れ?

今年の乗り納めのつもりでいつもの道を走った帰り道。
シフトダウンした時に何か違和感が。

一応道路脇に止めようしたらシフトダウンできない。
確認してみると、ペダルが下がったままになってた。

シフトダウンした後でちょこっと足で戻せば操作でたので町外れの公園まで移動。
一服しながら症状を詳しくググってみた。
どうやらリターンスプリングが折れたようで、そこそこよく見られる故障みたい。

で、折れたあとエンジンかけるのはあまりよくないと。
…こんな事もあろうかと、今こそアレの出番

任意保険付属のロードサービス!?

ということでせっかくだから使ってみた。

レッカー代と、帰宅の公共交通利用料で保険代のもとが取れた。
近場での故障が不幸中の幸いなー。

ODD 20624kmくらい

2019年10月31日木曜日

パワーRSは良い

パワーRSの皮むきが終わって走ってみた感想。


おっさんにはパワーRSの方が、ロッソシリーズよりも向いている。
とても気持ちよく走れるタイヤ…な気がする。

ロッコル→ロッソ2→ロッソ3と乗ってきて、SF848って立ちが強いなーとか思ってたけど、パワーRSにしたらそんなことなかった。
寝かし込んでいく時のフロントの切れ込みがロッソシリーズよりマイルドなのな。

グリップはけっこう寝かせてもスリップするようなことはなかった。
ただ、DTCは設定5で介入してた。
設定4にしても大丈夫っぽいから試してみよう。

新品タイヤでおいしい状態なので、摩耗していくうちに挙動が変わるのかもわからん。
そのへんも含めて乗り味を楽しもう。

2019年10月17日木曜日

SF848 サスセッティング変更

リアのローダウンリンクをノーマルに戻したから変更。

・フロントフォーク
プリ…全開から3回転
コンプ…全閉から2.5回転
リバ…全閉から3.5回転

・リア
プリ…23mm
コンプ…全閉から2.5回転
リバ…全閉から10回転


所感
フロントのプリをかけたんで前傾が緩やかになった。
リバウンドのダンピングを上げたんで大きなギャップでは跳ねる。
でもコーナリング中は粘ってる感じ。

2019年10月16日水曜日

SF848 タイヤ交換


ビーナスつーでタイヤ終わってた感があったのだった。

特にフロントが三角形みたく尖っててスーパーストロングセルフステア。
具体的には、バンクしない。

傾けようとすると、すぐにハンドルが切れて傾かない。
押し舵で傾けて、ある角度まで行くと急に倒れ込む。

このままじゃコケる、ということでタイヤ交換をば。
ピレリロッソ3からミシュランのPower RSへ
ロッソ3のライフは約5,000kmだった。

今回はおっさんが手組みしてみる。

リアアクスルナット用の46mmソケットは買ってあった。
フロント用の28mmはホムセン行けばいいかと。

…28mmだけなかった。

26、27、29、30mmと28mmだけ置いてなかった。
3つホムセン巡ったけどなかった。

結局モンキーレンチで外した。
締め付けトルクも60Nmとそこまできつくなかったからおk。

リアのナットはブレーキ踏まずに車止めを使って外そうとしたらだめだった。
ブレーキを踏んでふんってしたら呆気なく外れた。

手組みも何とかホイールに傷つけないで完了。
ホイールバランサーもポチっといたんでバランスもばっちり。

明日晴れ予報なんで走りに行こう。

ODD 20,230km

2019年9月25日水曜日

ビーナスラインつー

いつも霧ヶ峰から諏訪へ降りていたので美ヶ原美術館まで走ってきた。

快晴・気温13~25度くらい
ヒートテック上下靴下・ULダウン・リストバンド・雨具・マフラー
暑かったら脱げばいいと着込んでいったけどビーナス降りるまでそのままだった。

朝5:00出発
空いている道を選んで、菅平高原を経由して7:30くらいに東御市着。
町中を離れるにつれてまた快適な道になってきた。

8:30くらいに女神湖のスタンドで給油。
山を登るにつれて気温が下がっていって13度くらいだった。

平日の割と早い時間帯だけあってビーナスライン走ってる車は極小。
良い景色とくねくね道で楽しいひと時。

これだけ天気が良いと気持ち良いね。
ツーリングの良し悪しは7割が天候に左右されると思った今日このごろ。

帰りは坂城から高速でワープ。
12:30くらいに帰宅できた。

ビーナスラインは霧ヶ峰から美ヶ原美術館までは良かった。
でもその先の道はきつい。
2車線ないし、でこぼこ激しすぎ。
KLXなら楽しいけどSF848だときつい。
それ以外はばっちり楽しい道なー。

走行距離:344kmくらい
給油:17L / 2,692円 / 1L=158円
燃費:20kmくらい