2018年10月3日水曜日

2018 北海道ろんつー 2日目

8月21日(火)


6時起床、空は曇り。
朝温泉入って支度して7時くらいに出発。
今日の目標は襟裳岬経由で釧路湿原からの鶴居村キャンプ場。

海岸線沿いにずーっとひた走るおっさん。
20年くらい前に一度バイクで北海道に来たとき、じゃじゃ馬グルーミングアップの聖地巡礼で静内駅まで来たことが思い出された。
その時は雨に次ぐ雨にくわえて最高気温が15度くらいの冷夏でぜんぜん楽しくなかった。

途中、スピード違反取締りをやっていたが対向バイクのヒゲダンスで察することが出来て無事やり過ごし岬到着。

丘陵地帯になっていて眺め良し。


風はそんなに強くなくて安心した。


日高山脈がそのまま海に沈むような地形とのこと。
お昼時だったので食堂に入り海鮮丼を食べた。
ヤバウマいというほどではないけど普通に美味しかったけど観光地価格。


お腹いっぱいになったんで出発。
次の目的地は宿泊地のつるいキャンプ場の前にある釧路湿原。

ナウマン国道の336号線をひた走るおっさん。

前にも後ろにも車がいない道、素晴らしい。
とうもろこしが雑草のように生えている素晴らしい。

ふと見ると道の先が雲の中へ続くかのように霧が立ち込め始めた。
濡れるは嫌なのですかさずレインウェア装着。
10分も走らないうちに濃い霧で周りが真っ白になってしまった。

どこまで続くんだろうと思いつつ霧の中を走り白糠町あたりでようやく霧が晴れた。
ちなみに気温は20度くらいだったと思う。

セコマで一服して走り出すと再び霧。
街釧に入っても霧で釧路湿原も霧。
展望台あたりも霧。

宿泊地の鶴居村は大丈夫だった。
ただ予報で18時くらいから雨が降り始めるようだったので、急ぎ足で温泉に入ってセコマで豚丼とサックラかってテントの中に入った。

走行距離 379km

0 件のコメント:

コメントを投稿